健康を気にするみなさんが気になる話題をあつめてみました

バッチフラワーレメディの種類と選び方

バッチフラワーレメディは、エドワード・バッチ博士により開発されました。バッチ博士は、さまざまな不調の原因はマイナス感情と関係があることに気付き、そして、長年の研究の結果、人間の持つ感情や性格のパターンを38種類に分類し、それぞれの感情を癒す38種類のお花を発見しました。その花のエネルギーがネガティブな感情やこころに働きかけ、肯定的な感情へおきかえていくのです。

バッチフラワーレメディは種類がたくさん!

どのレメディがいいのかわからない

バッチフラワーレメディは種類が多すぎて、私も最初買う時は何が良いのか、自分に合っているのかさっぱりわかりませんでした。

選ぶポイントは、その時その時の自分の心やの状態に当てはまるものを選ぶということ。たくさん種類があるのは、感情や心の状態に合ったレメディがそれぞれにあるためです。

通常レメディを、お店やネット通販で買う時には、レメディそれぞれの説明があるので分かると思います。詳しくは「バッチフラワーの選び方」をご覧ください。

38種類のバッチフラワーレメディの選び方

バッチフラワーレメディの選び方としては「ネガティブな状態」の中から、今の自分の心や感情の状態に当てはまるものを1~7種類まで選び、必要量を飲むことで内面に調和がもたらされることが期待できます。

バッチフラワーレメディの代表的な効果

不安と恐れ
ロックローズ、ミムラス、チェリープラム、アスペン、レッドチェストナット
内心の不確かさ
セラトー、スクレランサス、ゲンチアナ、ゴース、ホーンビーム、ワイルドオート
現実の状況への無関心
クレマチス、ハニーサックル、ワイルドローズ、オリーブ、ホワイトチェストナット、マスタード、チェストナットバッド
淋しさ
ウォーターバイオレット、インパチエンス、ヘザー
人や周囲に敏感すぎて影響されやすい
アグリモニー、セントーリー、ウォルナット、ホリー
失意と絶望
ウィロー、ラーチ、パイン、エルム、スイートチェストナット、スターオブベツレヘム、オーク、クラブアップル
他人の幸せを気にしすぎる
チコリー、バーベイン、バイン、ビーチ、ロックウォーター

自分の性格や現在のこころの状態をみて、それにふさわしいレメディ(通常、ボトルに詰められて市販されている38種類のバッチフラワーを選んで飲むことで、感情の乱れをなおすことができます。

マイナス感情から選ぶバッチフラワーレメディ

マイナス感情とは、不安・悩みなどの原因になっている感情のことで、全部で38種類あるとされています。

その38種の感情は、大きく分けると「虚脱感」「逃避」「あきらめ」「他人の影響を受けやすい」「自信がない」「恐れ・悩み」「わがまま」「ごまかし」「激情」の9つの系統に分類することができます。

9つのバッチフラワーグループの中から今の自分にあったバッチフラワーグループを選び、グループの中の各キーワード、マイナス感情と照らし合わせて、最大7種類まで選んでください。

誰にでもあるマイナス感情は、その量と質は人によって様々ですが、みんなが持ち合わせているものです。

日頃の発言や行動に大きく左右しているマイナス感情の中から、いくつかを選んで順に飲んでいくようにしてみてください。

緊急時のためのレスキューレメディ

レスキューレメディ

バッチフラワーには38種類あるレメディの他に、「レスキューレメディ」というものがあります。緊急時用に気分を落ちつかせたい時のために、バッチ博士が開発した5種類のバッチフラワーの混合液です。

レスキューレメディは5種類のレメディ

レスキューレメディは5種類のレメディ(スターオブベツヘレム、ロックローズ、インパチェンス、チェリープラム、クレマチス)を混合した、バッチフラワーの中でも最も多く利用されてきたレメディです。

こんな時にレスユーレメディ

「レスキューレメディ」は、気分を落ちつかせたい時のために作られています。

  • 何かショックな出来事があった時
  • 悪い知らせや急な事故
  • 歯医者に行く、飛行機に乗る
  • 大事な面接や試験
  • 大勢の人前で話す
  • 極度の緊張やパニック
  • ケガや病気のショック

レスキューレメディの利用法

レスキューレメディの利用法は他のバッチフラワーレメディと同様に、に直接口にたらしたり、グラスや水や他の飲み物に入れて飲むのが一般的です。1回に3滴から6滴を目安に飲めば良いでしょう。断続的に飲んでも構いません。

また飲用だけでなくレスキューレメディは外用でも使え、ケガや病気の時に痛みのある部分に浸したり、レスキューレメディを水で薄めてスプレーで吹き付けて使用することも可能です。

飲みにくいバッチフラワーレメディと「レスキューレメディ」を混ぜて飲むと、飲みやすくなる場合もあります。

PAGETOP
Copyright © 健康いいなドットコム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.