健康を気にするみなさんが気になる話題をあつめてみました

「ヒフミド」洗顔ソープ

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)について

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)

汚れ、余分な皮脂を洗い流して肌をリセットする石けん

弾力のある豊かなキメ細かい泡が、汚れや余分な皮脂を包み込んで洗い流し、肌をリセット。
洗った後の素肌はつっぱりもなく、もちもちです。

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)基本情報

  • 手のひらだけで、豊かでクリーミィなキメの細かい泡がたち、理想的な泡洗顔ができます。

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)の主な成分

【クレンジング成分】
汚れを浮かす成分・・・水添ポリデセン、ホホバ種子油
汚れを洗い流す成分・・・ステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウリルグルコシド
※お肌への負担を軽減させるために、鉱物油は含んでおりません。

【バリア機能成分】天然型セラミド2、ラウロイルサルコシンイソプロピル

【保湿成分】グリセリン、グルコシルヘスペリジン、オウレンエキス、サボンソウエキス、ホホバ種子油

●内容量:80g
●税込価格:3,150円

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)の使用方法

・石けんに水またはぬるま湯を加え、手のひらで空気を包み込むようにして手のひら全体に泡が広がるまでよく泡立ててください。

・たっぷりの泡でやさしく泡をころがすように洗顔してください。

・水またはぬるま湯で、丁寧に泡を洗い流してください。
※メイクをされている方は、クレンジング剤でメイクを落とした後にお使いください。
※豊かな泡立ちのために、手をきれいに洗ってから泡立ててください。

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)の注意点

●目に入らないように注意してください。万一目に入った場合は、こすらずにすぐ洗い流してください。

●傷やはれもの、湿疹など異常のあるところには、お使いにならないでください。

●本品がお肌に合わない時は使用を中止してください。
1.使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激などの異常があらわれた場合。
2.使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
※そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮ふ科医にご相談されることをおすすめします。

●乳幼児の手の届かない所においてください。

●直射日光のあたる場所、極端に高温または低温の場所には保管しないでください。

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)の気になるところ

「ヒフミド」洗顔ソープ1個で利用できる期間は?
1日2回手のひらくらいの大きさの泡の使用で、約1ヶ月~1ヶ月半くらいです。(1回の使用量など個人差によります)
「ヒフミド」洗顔ソープを開けてから利用できる期間は?
開封後の利用できる期間は、1~3か月が目安となります。
※未開封の状態で製造より3年間使用可
「ヒフミド」洗顔ソープでメイクも落とせる?
「ヒフミド」洗顔ソープはクレンジング目的ではないので、洗顔前に「ヒフミド」クレンジングミルクの使用がおすすめ。
「ヒフミド」洗顔ソープは泡立てネットが必要?
「ヒフミド」洗顔ソープはとても泡立ちが良いので、特に泡立てネットを使う必要はありません。

「ヒフミド」ソープ(洗顔ソープ)も入ったトライアルセット

ヒフミドのトライアルセットは送料無料で980円!

「ヒフミド」トライアルセットの詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © 健康いいなドットコム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.